<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ある日の夕景

f0175998_21512526.jpg

 群馬県太田市で。
 向こうに見えるのは確かビール工場だったと思う。

 E-500=ZD25mmf2.8
 (写真クリックで少し拡大します。)
by a-path | 2011-02-27 20:58 | E-500 | Comments(4)

向こうにある温もり

f0175998_121196.jpg


More
by a-path | 2011-02-26 01:07 | E-500 | Comments(0)

Real

f0175998_0573278.jpg

 変哲のない、「揃い切らぬ」ところにそれはあるような… 

 E-500=ZD25mmf2.8
 (写真クリックで少し拡大します。)
by a-path | 2011-02-25 01:20 | E-500 | Comments(2)

アバドのマーラー

 久々にゆっくり音楽を聴いた。
 その中に未聴だったDVDがひとつ、アバドと “Lucerne Festival Orchestra” によるマーラーのリュッケルト歌曲集と第4交響曲。2009年夏のフェスティヴァルの折、コジェナーをソリストに迎えての演奏。
f0175998_127142.jpg

 とりわけ期待していたのが、リュッケルト歌曲集。最近はaeonレーベルから出ているピアノ四重奏伴奏版のCDを楽しんでいたが、本来の版の良い演奏をやっと聴けた感がある。編成にヴァイオリン属の楽器が含まれない「真夜中に」などは特に、改めて原曲が新鮮だ。最後に演奏された「私はこの世に忘れられ」は、繰り返して聴いてしまった。
 続く第4交響曲も今のアバドにぴったりの印象。こんなコンサートに行ってみたいものだ。


 
by a-path | 2011-02-21 01:31 | 音楽 | Comments(0)

花火… ?

f0175998_1252813.jpg


More
by a-path | 2011-02-16 01:40 | GXR | Comments(2)

街の灯り

f0175998_23291896.jpg


More
by a-path | 2011-02-13 00:07 | GXR | Comments(2)

f0175998_0481962.jpg

 越生の楠の周りで今回拾った写真はこれで終わり。
by a-path | 2011-02-12 01:14 | GXR | Comments(0)

楠の里

f0175998_20502441.jpg


more
by a-path | 2011-02-08 21:27 | GXR | Comments(0)

曇りの午後

f0175998_0265833.jpg

 越生へ… 
by a-path | 2011-02-06 23:51 | GXR | Comments(0)

束の間に

 このところ、余裕のない毎日を送っています。
 半月以上休暇を取っていません。
 ただ、今週は一応(笑)、久々にシャッターを切りました。
 そんな「束の間感」あふれる2枚を貼っておきます。
f0175998_2310790.jpg



f0175998_2313434.jpg

 GXR=GR28mmf2.5(18.3mm)


 前回の記事について、どうカテゴライズするかという話ですが… 
 互いに互いの陰画(ネガ)であるような2枚ということにしておきます。
 2枚で組む時に時折そういうものが入るかもしれません。

 昨秋あたりも〈木陰のある風景〉とか、〈憧憬〉のようにカテゴリーを作ろうと試みたことがありましたが、後がまったく続いていません。
by a-path | 2011-02-03 23:27 | GXR | Comments(0)