雪かげの小径を行く Ⅲ

f0175998_18585321.jpg






f0175998_1913660.jpg



f0175998_1922588.jpg



f0175998_1931059.jpg



f0175998_1611575.jpg


 雪が大きい面積を占める写真は、縮小すると「何か違う」写真になってしまうことが多い。
 普通の(…他の)被写体以上に情報の欠落の影響が大きい感じがする。
 今回のような写真であれば、余り問題ないと思えるのだけれど。
by a-path | 2009-01-07 22:32 | E-3 | Comments(4)
Commented by KUZU at 2009-01-08 11:45 x
雪のある風景、やはりいいものです。
私も実家に帰省している時に雪は堪能してきましたが、まだ足りませんw
雪・冬の景色が大好きなので、a-pathさんの写真をとても楽しみに拝見させて頂いています!
Commented by a-path at 2009-01-08 19:35
KUZUさん、ありがとうございます。
雪の風景、そう何度も撮りに行けないのでほんとに貴重な時間です。
歩いているうちに心地よく感じられるようになる空気、静けさ… 満喫しました。
KUZUさんのお正月はもっと凄い雪を味わえたようですね!
Commented by yy2828yy at 2009-01-11 13:24
こんにちは。
2枚目、3枚目、大好きなショットです。

待っていても雪は来ないと知ってはいるのですが・・羨ましいです。
普通の青空の日、シンとした空気感だけでも撮れないものかと、
こちらにお邪魔した折に何時も思います。
Commented by a-path at 2009-01-11 19:36
yy2828yyさん 
常にその場の空気感を感じさせる写真を撮られるyy2828yyさんにそう言って頂けると嬉しいです。ありがとうございます。

画面に暗部を取り入れるのは好きなのですが、影の形や濃淡を捉えるのは苦戦の連続です。これからの課題の一つとして楽しみたいです。
<< 親和 雪かげの小径を行く Ⅱ >>