午後の深まり、光の届き方

f0175998_2111193.jpg






f0175998_2113356.jpg



f0175998_8545761.jpg

by a-path | 2009-01-17 02:13 | R-D1s | Comments(4)
Commented by emlu at 2009-01-17 19:47 x
雨上がり?でしょうか。全体にしっとりした雰囲気を感じます。
2枚目がいいですね。木に射す光、水面に映る木立。見所が多いです。
3枚目も立体感があって好きです。周辺光量落ちをとても効果的に使われていますね。R-D1ならではの描写って感じです。
Commented by KUZU at 2009-01-18 02:05 x
見る度にR-D1sが欲しくなってきてしまいます(><)
でも買えないorz
後継機、出るのでしょうかね?もし出るのでしたら、これから必死こいて貯金して必ず手に入れてみようと思うのですが。。。

3枚目の写真がとても印象的です。周辺光量落ちでも、このように活用することで、写真が生きてくる場合があるのですね!
とても勉強になります。
Commented by a-path at 2009-01-18 23:22
emluさん、こんばんは。
考えてみると、周辺が落ちた画面って「四角い」画面よりリアリティがあるかもしれないですね。
雨上がりではないのですが、河川敷で湿気の多い所なので、やっぱりそう見えますよね。今の時期だから寒くても快適かな(笑) 2枚目、私も気に入っているので嬉しいです。
Commented by a-path at 2009-01-18 23:48
KUZUさん、こんばんは。
R-D1s、後継機が出ても充分存在意義がありますよ。(E-1を手放した経験から)
水溜まりが点在した湿地なので、しっとりした感じが出てるといいなあ。
3枚目、気に入って頂けて嬉しいです。微妙な光を捉えられているか不安だったので、お二人に支持して頂けて心強いです。
<< 午後の深まり、光の届き方 Ⅱ 公園へ >>