諸相

f0175998_192631.jpg






f0175998_0422262.jpg



f0175998_0253221.jpg



f0175998_026598.jpg

 ああ、また撮ってるな… と、自分を傍観する時。
by a-path | 2010-07-27 00:42 | R-D1s | Comments(2)
Commented by yy2828yy at 2010-07-27 07:18
おはようございます。
このところ、2日に一度程度のアップを拝見できて喜んでおります。
今回は特に、いつか見たあの塔、そしてあの木蔭の道を特に強く感じます。
これらもやはり一つの「記号」なんでしょうね。
私にもそんなモノがあるようです。
時にこれらのモノや光景が夢に出てくることはおありでしょうか?
Commented by a-path at 2010-07-28 01:26
yy2828yyさん、こんばんは。
ありがとうございます。
撮影後もパソコンにも取り込まずに放置するような状態からは、やっと抜け出しつつあるようです。

貴ブログのイメージの中にも記号的なものがいくつも含まれていますね。
その土地固有のものであり、なおかつ普遍性も帯びていることに心地よさを覚えています。
そうした記号を無意識のうちに追っていることに、ふとした時に気付きます。
夢に出てくることもありますね‥ ただ、白い塔は具体的な姿よりも覗き込まれている感覚の方でしょうか。
<< 親しみ 光画 >>