銅色に

 いつもの練馬区の公園… と書こうとして、2か月近く行っていなかった事に気がついた。
f0175998_0133883.jpg
 
 公園内の道をジョグする人はいつも大勢いる。
 彼らのほとんどが左側通行なので、私も左側を歩くのを基本としている。
 なぜなら、すれ違うのは気楽でない… ジョギングを超えたスピードで走っている人にも出くわすので。
 
 この日もそうだった。
 落ち葉と道の色が同化しているように見える様に惹かれて、1枚。
by a-path | 2010-12-03 00:18 | R-D1s | Comments(2)
Commented by yy2828yy at 2010-12-03 08:17
おはようございます。
昨日、拝見し、コメントしようとしたのですが、時間がありませんでした。
で、今日来てみたら…あれ、と一瞬思いました。
すぐに違いは分かったのですが、これも向こう側からの光を感じるもので。
お話のこともあり、心なしか音も聞こえるようです。
かなり踏みしだかれ粉と化したような葉っぱは無残でもあります。
これ見よがしにスポーツをするのが嫌いな私は、なんとも不調法で無粋なモノを感じました。
一般的な人間のデフォルトは左側だと思うので、私もそうしますが、最早それ以前のことかも知れませんね。
Commented by a-path at 2010-12-04 01:03
yy2828yyさん、こんばんは。 
基本は左側ですよね。
立ち止まって写真を撮る時は後方の確認をしてから撮ります。
歩行者に対して優越感を示すかのようなランナーとか、人と人の間をすり抜ける自転車には特に気をつけなければなりません。
まあ、何度も行っている所なので、撮りやすいポイントに早く移動することで解決するのが一番です。

踏まれた部分も敢えて入れようと思ったのですが、「見られる場所」は少なかったです。
今朝からの風雨でさらに落ち葉は堆積したでしょうから、土日の路面は凄いことになりそうです。
<< 落ち葉、日陰にあり 晩秋 >>