逍遥

f0175998_23431653.jpg






f0175998_23434598.jpg



f0175998_23441453.jpg



f0175998_23444953.jpg



f0175998_23451416.jpg



f0175998_8541860.jpg

 神川町の金鑚神社にて。
 神社も新年の準備で、拝殿の周りなども慌ただしい雰囲気。(といっても、そんなに人が大勢いるわけではないが。)
 神社の御神体たる御嶽山に入る。
 最も暗いあたりから頂上にかけて、時折立ち止まってシャッターを切りながら、ちょっとした逍遥気分を味わう。
 
 
 GXR+GR28mmユニットの、背面液晶を見て撮る場合の保持しやすさは気に入った。
  …GRDシリーズの方がシャッターの感触は良かったかもしれないが。
 むしろ、外付けEVFをのぞいた時、カメラが小さいせいかシャッターボタンを押し難い気がする。

 (最後の1枚はクリックで拡大します。)
by a-path | 2010-12-29 23:55 | GXR | Comments(6)
Commented by yy2828yy at 2010-12-30 22:06
こんばんは。
今年最後にスゴイ画を拝見することができたようです。
なんといっても1枚目。
落ち葉の色がなんともいえません。
実にリアルなんですね。
また、つくづく4/3よりも浅い被写界深度を感じます。
この場合、より奥行き感を出すのにいいように思いました。

3枚目、の葉っぱが浮き上がるような調子が心地いいです。
そして最後。
なんだか不思議な場所ですが、遠近のつながりと分離…おかしないい方かも知れませんが…が絶妙です。

本年も心に沁みる画に色々刺激を受けましたこと、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
どうぞ、佳きお年をお迎えください。
Commented by masashiw2 at 2010-12-31 10:09
一枚目から、グッときました。ラストの開放感もいいですね。
来年も楽しみに拝見したいと思います。それでは良い年をお迎えください。
Commented by a-path at 2010-12-31 13:56
yy2828yyさん
1枚目は林間のとりわけ暗い場所の雰囲気を出したかったので嬉しいです。
最後の1枚、テーブル状のは、磨耗して役に立っていない方位盤です。
極端な広角は私には扱えないにしても、このレンズは楽しめそうです。
「遠近のつながりと分離」、広角を使う上でのヒントにしたいと思います。

こちらこそ、コメントで力を与えて頂きありがとうございました。
そして、yy2828yyさんの記事がほぼ毎日見られることの幸せにも感謝です。
来年もよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください。
Commented by a-path at 2010-12-31 14:07
masashiさん 
ありがとうございます。
ここはまだのようですけど(笑)、masashiさんの記事では結構過去に行った場所が出てきて…
もちろん、そうでない所も興味深く… 毎日更新が心の糧です。
来年も楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。
Commented by KUZU at 2010-12-31 17:40 x
ご無沙汰しております。

今年一年、大変お世話になりました。
簡単ではありますが、コメントを以て年末の挨拶とさせて頂きます。
来年もまた、何かとお世話になりますが、今後ともよろしくお願いいたします。

あまりコメントを残すことは出来ませんでしたが…
いつもROMさせて頂いておりました。
最近はGXRも投入されたようで、これから益々楽しみになりました。
ボクは28mmが好きで、いつも使っています。
DP1sや14mmパンケーキ、W.ROKKOR 28mmなど、なんとも分かりやすいのではないでしょうか(笑

これ一本でもいいなと思う位、この画角が好きで、扱いが難しいながら、色々と試しています。
良い写真はあまり撮れませんが、使っていて楽しいです。
Commented by a-path at 2010-12-31 23:11
KUZUさん 
こちらこそ、大変お世話になりました。
KUZUさんには、写真の方も展開の速さに驚かされましたが…
年末に至りさらに驚かされました ^^

GR28mm、まだ慣れてはいませんけど、古典的な画角の良さを改めて感じています。
ところでDP1sってお持ちでしたっけ?
これからお披露目でしょうか… また驚かされました。

来年もよろしくお願い致します。良いお年を。
<< 明けましておめでとうございます。 暮れる >>